あめたま(あめ色たまねぎ)作り方

「あめ色たまねぎを使った・・・」とかよくTVで聞きません?
いくら男の料理でもここだけはしっかり押さえといて。ほんと、全然違うから。

玉ねぎの中には、メチルメルカプタンと言う目に刺激を与え
涙を誘う揮発性物質が含まれています。
切る前にたまねぎを冷蔵庫で冷やしておくと、メチルメルカプタンが
空気中に飛び散るのを防げるので涙がでませんよ。


材料(2食分)
たまねぎ 3個
にんにく 5片
しょうが 1/3かけら
バター おおさじ2
(注)ここで紹介している材料は2回分の分量です。
あめたまを作る作業は結構時間がかかるので一度に2回分作っておいて、残り1回分はラップし、冷凍しておけば次回作るときがずいぶん楽になりますよ。
たまねぎ、しょうが、、にんにくの皮をむき、みじん切りにします
なべに大さじ2の油をひき、バターを入れたまねぎ、しょうが、にんにくを中火で約20分、その後弱火で15分炒めます。
(こげちゃうと甘みがなくなり、にがくなるので注意!)
もうちょい。
絶対に鍋の前から離れないで下さい。
ヒマなときは鼻歌を歌います。
できあがり!
【時間を短くするコツ】
たまねぎをみじん切り後、ラップをかけレンジで5分チンしてから炒めると早くあめいろになってくれます。.

<<TOP